« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月29日 (金)

これだけ    2010年01月29日

左近を引き連れてリベンジへ向かうと、そこにはつっちーが・・・
今日も全く潮は動いていない。
前回と一緒のようです。
ぽつぽつしか釣れません。
やっぱり大潮って良くないんですよね。
月明かりとかは全く関係ありませんよ。だって夜は明けているんですから・・・
まあ例え夜でも大潮は月がどっちに向いていても良くないというのが持論ですが・・・
潮が動き出せば良く潮が効いて良いのかもしれませんが、動かないことの方が多い。
止まっている時間が長いような・・・
場所にもよるんでしょうが・・・
で、今日も3人でアジの付き場を攻めますが、居ないのか食わないのか・・・
何とかやる気のあるアジを拾っていきますが、他の2人はデンジャラスゾーンで悪魔につかまってばかりで沈黙。
まあここのポイントの攻め方を知っている私が有利なだけですが。
テクニック的には何ら変わりませんし・・・
最後の最後で左近がようやく掛けた奴はでかかった様だけど、無念・・・
「逃がした獲物は大きい」とは言いますが、横から見ていた私もでかそうに見えました。
まだまだそんなサイズが居るんですねぇ。

P1000020

25~28cm
最近のアジは痩せて
いるので小さく感じます



















もう何回かはやってみる価値あるかなぁ
何時になったらここの35up釣れるんだろ
難しいです。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

娘のマラソン大会の前に   2010年01月27日

今日も朝早くから単独で出陣。
先日に比べ、まったく潮は動いてない。
釣れねぇ・・・
数は釣れないし、サイズも27cm止まり。
明後日出直そう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

メバルよう釣らんので・・・   2010年01月24日

仕事帰りにメバルと戯れようとDに行ったけど、夕マズメにアジに遊ばれた程度でメバルはよう釣りません。
こうなったら明日の朝マズメに尺アジでも狙ってやろうと固く心に誓って早々に撤収。
んで今日、目覚ましをセットする前にいつの間にか眠ってしまい、寝坊するところでしたが、目が覚めたら4時50分。
ちょうどいいじゃないですか~。
昔なら夜が明けた頃に目が覚めてるんだろうけど、最近はいつも5時前後に目が覚めてしまいます。年とった証拠
そそくさと準備し、ポイントを目指します。
久しぶりなポイントだし今シーズンは不調だったので釣れるかどうかは分かりません。
潮は効いているし良い雰囲気が漂ってますけど。
段々夜が明けてきますが・・・
いねぇ・・・
ごく稀にアタリがあり25cmクラスは釣れるんですが・・・
完全に明るくなりようやく着き場とパターンを見つけました。
当て潮から潮が巻いて変化している部分、そこにリグが差し掛かった時、そこから潮にじわじわと送り込んでいく。それもカウント50くらいのボトム付近のみ。
ここにしか居ません。
このパターンでワンキャスト、ワンヒットです。
1.25のウエイトストッパー持ってて良かった~。
1号では上手くコントロール出来なかったので。
早くこれを見つけることが出来れば良かったんですが、時間が掛かってしまいました。
まだまだですね~。

P1000019

アベレージは22~23cm
で小さいが稀に25cm以上
が混じります



















まあそれはいいのですが、実はこの後がやっかいもの。
その場所とは通常このポイントではデンジャラスゾーンであり、ピックアップに入るギリギリのゾーン。
ただでさえ例の奴が牙をむくのに、魚を掛けた状態ではなお大変。キャッチ出来る確立はぐんと下がります。
その中でなんとか獲れました。

P1000018


ギリ尺です









このポイントは昨年に比べるとかなり悪い状態ですが、きっちり着き場を見つけ、よく吟味して釣りを展開すればまだまだ楽しめるポイントです。
メバル・・・よう釣らんのでまた当分アジに癒してもらおう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

2010Debut

釣りの楽しさは人それぞれ、千差万別である。
それは道具においても同じことが言える。
自分が釣りに何を求め、道具に何を求めるか・・・
要は自分が楽しめ、満足できればそれで良い。
そんな思いを形にすることが出来ました。



“Salty Sensation”


アジとの対話をこのロッドで・・・


Dsc02360



















Evergreen Custom Salt Water Lightgame Rod
POSEIDON Salty Sensation
The“Super Sensor

PSSS-67S
Length:6'7"
Rod Weight:58g(プロト)


| | コメント (29) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

10ステラ

出るのか出ないのかはっきりしていなかった2010年モデルのステラ。
発売されることが分かったので安心です。
やっぱりHGSを導入してきたな。
全てのラインナップがどうなっているのか分からないけどC2500HGSって?
早くほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

新年会     2010年01月16~17日

年が明けてはや半月。
新年会をやらないまま現在まで至っていたのは今日のこの合宿のため。
ワレメ職人、まじん、サルカン、左近と共に一度デリートされたはずの地へ上陸します。
当初は朝マズメ~次の日の昼まで釣りっぱなの耐久フィッシングの予定でしたが、後になって皆から一斉攻撃を受けかねますので一応宿をとりました。
結果これが最高だったんですが・・・
やっぱりもしもの時のために逃げ場が確保されているというのは精神的にかなり楽です。
朝マズメのアジ大外しに始まりましたが、その後のメバリングでまじんのテンションを下げることなくかなりの数のメバルと戯れることが出来ましたし、左近ポイントと名付けても良いくらいのピンポイントでアジが適度に楽しませてくれました。
昼からはまったりとしたんですが、夕方からの時合に向け、早めの夕食を開始。
宿はとったものの飯抜きの素泊まり。合宿といえば当然自炊でしょ

Dsc02341

今回の食材は焼肉&焼鳥
前の日に買出しに行って
お気に入りのタレに肉を
漬け込んできました











Dsc02343

記念撮影










今回使用した肉は通常合宿で使用する肉の10分の1くらい安い肉だったんですが、大絶賛。今後の合宿等にも大いに活躍してくれるでしょう。
やはりあのタレに漬け込んだ甲斐があったような・・・
そんなこんなであっという間に食材をたいらげ、夕マズメモードに入ります。
が・・・
完全になめてました。
先々月、ここで初めてアジングをした時の状況から考えると、テクニックとかそういうもんは問題じゃあないくらい釣れるだろうと思ってたんですが、エリアの端から端まで探し歩いてもどこにもアジは居ません。
左近が粘り続けたわずかワンポイントのみです。
やっぱり深夜パターンなんだろうか
今シーズンはその傾向が強い気がします。

Ca340242

そのワンポイントで
なんとか掛けた27cm










まあ取りあえず出直そうとのことで宿に入ります。
女将さんに頼んで釣った25cmオーバーのアジとメバルを刺身にしてもらい、その間に風呂へ。あ~気持ちいいっす。

Dsc02345

ここまで丁寧に盛り
付けてくれるとは・・・
サルカンの釣った25
オーバーのメバルは
美味しかった





Dsc02340

コタツに入って酒を飲み
ながら暫しダベリング
ついでにここで武居麺を
使用いたラーメンを作り
まったりと・・・








あまりにも居心地が良いために満潮潮止まりまで引っ張ってしまいました。
さあそろそろ深夜モードに突入です。
夜でもサバの活性が高く、タッタラ、タララ・・・♪と聞こえてきそうなくらいのサバチャン継続。相当な数のサバを釣りました。
そのサバの攻撃を上手くかわし、アジのいるレンジを通すことが出来れば良い感じでアジが連荘します。
やっぱり深夜パターンなのでしょうか
夕方からの釣果が嘘のようです。

Dsc02346

トリプルHIT








Dsc02347

要注意人物!
この人のテンション
を下げないように
影で努力している
んですが・・・
いつもの名言が出
ないので今回は大
丈夫な様です


Dsc02348

こんな小さいメバル
はいらねぇ・・・










堪能したために、今晩はもう宿に帰っても十分。
朝マズメに期待をかけて一眠りです。まあほとんど寝てはないんですが。
そして朝の出陣の準備。
正直めんどくせ~。
まじんと左近はいそいそと準備してますが、ワレメ職人とサルカンは全く起きる気なし。
私は「釣れたら連絡して」ってことで再就床。
5時過ぎに私もとうとう重い腰を上げて出陣したのですが、釣る気が失せるくらいのど干潮。もうちょっと寝とけば良かった・・・
そして待望の朝マズメ。
メバル狙いだったのにまたまたサバチャン大連荘。
飽きました・・・
左近はこれでもかってくらいやってます。本当に釣りに嵌ったんでしょうね。
私は朝飯の準備にかかります。

Dsc02352

飯盒で米を炊いて
釣ったアジを塩焼き
にしました
当初の予定ではアジ
のづけ丼も作る予定
だったんですが、
めんどくさくなり却下
です


Dsc02349

飯を作っている間に
・・・
28cmのカサゴ
カウント180でのHIT!
3分間フッキング(笑)
一番遅くまで寝てた
くせに!


Dsc02350

左近も負けじと・・・
でもこれはいらねぇ










いや~。良く釣りましたわ~。全員で何百本釣ったんでしょうかまああまり持って帰ってもしょうがないのでほとんどリリースですが・・・
左近はアジングを始めたころに比べかなりレベルアップしており、傍に居なくても一人で勝手に釣るようになってます。
もう「ただ竿を振っているだけの野武士」と言われることはないでしょう。
本当によい合宿となりました。
ただ合宿につきもののハプニングとまじんの名言が出なかったことが少々残念ですが・・・

Dsc02353

流石のまじんも
お疲れの様子
いつもの合宿に
比べやる気を
感じました









次は春にアジ、サバ狙いで花見といきますか!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

モチベーションが・・・  2010年01月11日

この三連休は風もなく釣り易い日でしたね。
私には関係のないことですが・・・
仕事中にめんどくせー病が発病し、午後から帰宅。
家族で買い物に行き、子供達をゲーセンで遊ばせているちょっとの間、せっかく休んで帰ったのだからとメバル狙いで軽くロッドを振りに。
20cmくらいの2本とチビメバル数本釣って以上終了です。
なんか燃えねぇ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

初釣り     2010年01月04日

例年ならこの時期は尺アジ求めているはずなんだけど今シーズンはいまいち。
まあ何処かでは釣れてるのでしょうが私のテリトリーでは皆無に近い状態。
まあそんなこともあり今年の初釣りはメバリングとなりました。
しかも、台風並みの強風と時化。
ワレメ職人、ダイズ、左近と共に馬鹿四天王ですわ。
まあそんな中、なんとかメバルをGET。
ワレメ職人はなんとなく買ったミノーでアジ連発してるし。
ダイズは最近絶好調のフィッシュテイルでメバルを数本。
いやこのフィッシュテイル、釣れますわ。
ここ最近良く使用しているワームで特にベイトパターンに効果大のような気がしますが、ベイトパターンに限らず釣れます。
波動の違いからなのかどうかは定かではないのですが、アジングにおいて渋い状況でニードルとの違いが感じられる場面がありました。
これからメバリングでも活躍してもらう予定でもあります。

Dsc02336

ベイトブレス
フィッシュテイル











私は基本的にピンテールが好きなので馬鹿の一つ覚えのようにそればかり使ってしまうことが多いのですが、たまにはこの様な違う波動を出す奴も必要ですね。
かといってカーリーテールなんかはいまいち使う気にならないですが・・・

んで釣りの方ですが、風も時化も収まりそうにないし、腹の時合もきたので撤収し、弁当買ってダイズの家に転がり込みます。
明日、4時半からの再度の出陣に備えて・・・

腹も落ち着いたし、基本的受け付けないアルコールも効いてきたんで朝になってちょっとでも風が収まっていることを期待しつつ眠りについたんですが、夜中中風の音がうるさくソファーの寝心地がいまいちだったため浅眠。
風の勢いなんておちてませんし。
若干めんどくせーという状態でしたが、左近も出陣してくるしここ最近の朝マズメの状態を確認できていないので・・・
まあそれから先のことはもう書くのがめんどくさくなったので省きますが、散々な初釣りだったということです。
今年はもうあまり馬鹿なことはやらないようにしよう・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »