« 早退メバリング    2010年03月02日 | トップページ | NEW POINT »

2010年3月 4日 (木)

サプライズ    2010年03月03日

どうしても気になる場所があったのですが中々そこへ足を延ばす気にもならず放置状態だったのですが、左近と共に朝マズメに行ってみる。
朝マズメででなければデリート出来るだろう。
デリート・・・
もう二度と行かない。
貴重な朝マズメを返せ!!

まあ気を取り直し、手堅いポイントへ移動。
数は釣れるのですが正直ここも飽きました。
小さいのがほとんどだし・・・
で、大きく移動してやったことのない磯場のポイントへ。
満潮ということもあり、目的のポイントには磯づたいには行けません。
どうしても行きたい・・・ 渓流マンの性が・・・
山の中を歩き、藪こぎしながらどうにか目的地へ辿りつく。
シモリが多く、雰囲気は良い。
潮もよく効いておりシモリの下には如何にもってな潮の変化。
そこをトレースするとメバルが入れ食い。
が、全て金メバルです。
MAXでも22~23cm。

P100018


















ブルーは全くいません。
デカイのが釣りたい・・・
粘ってみたけどやっぱり金メバル。
ブルーは回って来ないのでしょうか
どんどん潮は引いていき、ポイントが潰れていく。
歩いて歩いてポイントを探すもこれと言ったポイントはない。
ふと下をみるとマツバガイ。
前から食ってみたかった奴だけど捕ってみるか・・・
それから暫し左近と共にマツバガイ捕りに専念。
もうこれ以上要らんってくらい捕ってちょっくらメバリング。
今度は藻の間でサイトフィッシング。
これが中々面白い。
ある物が大活躍。
小さい奴も苛めても仕方ないことに気付き、最後のポイントへ移動。
到着して数キャスト目に左近のロッド(貸していたPSSS-67S)が絞り込まれる。
釣り初心者の左近にはちときつそう。
取りあえず横からアドバイスしながらファイトの手伝い。
で、あがってきたのは・・・

P100020

シーバス
80cmジャスト

よく釣り上げました
ロッドもよく耐えて
くれました











メバルも結構釣れたし、このポイントも中々面白い。
釣人が多いのでいつも通り過ぎるだけのポイントでしたが、これからは偶にはやってみる価値があるかも知れません。

P100019













朝早くからがっつりやったのでかなり疲れましたが、楽しい一日でした。
あっ、そういえばマツバガイですがアワビほどってことはありませんが、普通に美味しかったです。



|

« 早退メバリング    2010年03月02日 | トップページ | NEW POINT »

メバリング2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396430/33633014

この記事へのトラックバック一覧です: サプライズ    2010年03月03日:

« 早退メバリング    2010年03月02日 | トップページ | NEW POINT »