« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月26日 (土)

今日も雨

約、2ヶ月前のことですが・・・
アジングマガジンも発売されましたし・・・

Img_2729
       真鯛 71cm

       ロッド:PSSS-67S
        リール:10ステラ C2000HGS
        ライン:PE0.3号
       リーダー:バスザイルマジックハードR 4lb
       ワーム:ニードルリアルフライ 2インチ

狙って獲ったわけでもないので自慢できるものではありませんが、やっぱり釣れればうれしいです。しかもライトリグだと尚面白い。

最近釣りに行けてないです。
4月から週末アングラーになってからというものなぜか釣行回数もめっきり減ってしまいました。平日でも行こうと思えば行けるのに・・・
今日、偶々サルカンからメールが来たので一緒にエギングしようかと思えば突然の大雨。仕方ないのでダベリング。
カメラの話で盛り上がり、気づけば3時間近くも・・・
あっ、そういえば先日釣り行ったんだった。
バレーの練習が始まるまでの暇つぶしに去年、ROSSOと行った場所でしゃくりました。運良く短時間で1パイGET!

P1002730

700gくらい・・・  こまっ!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

長時間耐久フィッシング    2010年06月19~20日

一番心配されていた天候・・・ メンバーの中に晴れ男がいたのか前日の大雨とうってかわってすこぶる良い天候。
今日は7人の大所帯でまるっと一日耐久フィッシングです。
若干名、本命は「釣り」でなく「肉」と言ってますが・・・
この時期、日中の釣り(ソルト)といえばエギングしか思い浮かばないし、それ以外はやったことがないに等しいので、とりあえずエギングを・・・
ものの数分で飽きました。
というより、サルカンや左近がメバルやベラと楽しそうに戯れているのを横から見てるとエギングのテンションなんて上がりません。

Img_3096

ベラでも楽しいん
だけど・・・




Img_3099

中々良い引きを
しています






Img_3110

25.5cm
この時期の日中
に中々出るサイズ
ではないです







てるてる坊主やダイズもかなり楽しんでいるようです。
私もエギングロッドに7gのジグをつけて探ってみましたが、ちょっと厳しく1本のメバルのみ。
昼飯を食べに一旦車へ戻り、今度はライトリグタックルに換装します。
潮位が上がってきて一番良いポイントに行くことは不可能となりましたが、潮もきいていてシモリが点在しているポイントで十分楽しませてもらいました。
この時期のしかも日中にこれだけメバルが釣れるとは思いませんでした。
さあ釣りも堪能し、お楽しみの「肉」!!

Img_3147

器具もバージョンアップ
してます







Img_3167

今回も最高に
うまかった




Img_3176

ついでに釣ったメバル
を塩焼きと刺身で・・・









もうここまできたら後は思い残すことはないでしょう。
サルカン、左近、ダイズ、は再度釣りに出かけましたが、年寄り組はのんびり後片付けをしながら過ごします。っていうか本来の釣りは今から始まるんですが・・・
まあそういうことで、移動しアジング始動。
数は多いけどサイズは22cm前後。さすがにこの時期のアジングはサイズを出すのに苦労します。

Img_3184_2

Img_3195_2
適度に楽しんだ後は、鍋を囲んで一休憩。時期的に鍋はちと苦しい。
しかし、鍋のあとの定番のために仕方なかったんです。
武居麺を使用したラーメン。
いや~これまた最高!
で、ゆっくり休憩した後は場所を変えて再度アジング。
かなりの数は要るようです。
1キャスト目から約30連続HIT
サイズは・・・   相変わらず・・・
でも久しぶりにがっつり堪能できたし、29cmまでは出たので良いんじゃないでしょうか
釣ったアジを釣り上げずシーバスや太刀魚に食わせたり、色々な楽しみも味わえました。
かなり疲れましたが、釣り云々より皆とこうしてワイワイできるということは最高です。
皆さんまた行きましょうね~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

朝早くから・・・    2010年06月13日

本流のスーパーアマゴ・・・
そう簡単には釣れてくれません。チェイスの確認とバラシ×1。
しかもこの時期好調のDコン50アユ殉職。
ワレメ職人はイダ職人になってましたが・・・
今回はほとんど探ったことのない流域の調査ということで・・・
まあそうは言っても一本も顔を拝まないで帰るのはちと歯痒い。
10時くらいが今日のタイムリミットですが、もう少し時間がある。
雨が降っていてローライトなのでまだまだ出る可能性はあります。
川を変えてめぼしいポイントを数箇所うってみる。
尺には届かなかったけど幅広でしかも非常に美しい28cmのアマゴをGET。
残念ながらカメラを車に置いていたために画像はありません。
もう少し増水したら・・・ やべえワクワクしてきた。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

川間違えなかった    2010年06月6日

エギングもいいけどいつでも行こうと思えば行けるし、ワレメ軍曹との休みが一緒であったために、山へあがりました。
今日は調査を含めてほとんどやったことのない本筋を攻めます。
マズメに釣り開始し、幸先良くHIT

Dsc02570

29cmのアマゴ











私と反対の流れをやっていた軍曹も見事にキャッチしてます。

Dsc02571













思ったよりも魚影が濃く、流れの中についているアマゴがアップクロスorクロスからのドリフトトゥイッチで理想通りにHITしてくれるから面白い。

Dsc02572












ある程度釣り上がっては車へ戻り、更に車で移動。そしてまた釣り上がる。そうしながらおいしそうな区間を攻めていきます。
そして広いプール。
こんなポイントには大抵、汚点を残す奴しかいないのが常なんですが、10年前くらいにこの周辺ででかい魚体を確認したことがあるので期待を込めて・・・
まあ本当は全く期待なんてしてませんでしたが・・・
唯一流れのあるアウトサイドベンドにアップクロスでキャスト。
トゥイッチにより激しくヒラをうちながら泳ぐDコンの後ろからガツンと食ってくる。
でかい!!

Dsc02575

まさかこの時期の
この時間に出るとは
思いませんでした
36cmのアマゴ







Dsc02577

銀毛してますが
うっすらとパーマーク
の名残があり、鰭も
黒くなってません
サツキではなくアマゴ
です






なかなかどうして、本筋面白すぎではないですか
じじいになった身体にもやさしいし・・・
サイズを問わなければかなりの数がいる。当分楽しめそう。帰りに寄った川のスペックも中々のものだったし、これから梅雨時期にかなりの期待が出来ます。
増水したら・・・
やべぇ、エギングなんて行ってる場合じゃあない

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

こんなはずでは・・・    2010年05月31日

あっ、海間違えた。

次はどこに行こう?

おるところ!

Img_1648

Img_1733

Img_1746

Img_1674

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »