« 久しぶりのアジング | トップページ | 不発    2011年03月25日 »

2011年3月24日 (木)

忍耐の釣り    2011年03月22日

何故かワレメ大佐との釣行は釣り易い天候ではないことがほとんど。
今回も風と寒さで途中心が折たほどです。

風の影響でどうしてもジグヘッドのウエイトを上げざるを得なかったのですが、あまりにも反応が鈍い。スプリットやキャロではアタリすらほとんどないし・・・
いつもの着き場には良型メバルは居ない模様。
で、藻と沈みテトラが絡むポイントで藻の上をしつこく通すと「ドン」

1_2                      28cmの良型

今日はこのポイントの方がサイズは良いみたい。その後もまずまずのサイズを数本。
気を許すと藻に突っ込まれますが・・・
大佐は初めてのポイントで最初はポイントの特徴を掴むまでに苦労していたようですが、いつものことながらあれやこれやしながら良いサイズを引っ張り出してます。

2_2  
寒くて厳しい釣りにはなりましたが、なんとか結果を出せた釣行でした。

|

« 久しぶりのアジング | トップページ | 不発    2011年03月25日 »

メバリング2011」カテゴリの記事

コメント

良い結果だしてますね~♪
大佐さんのも良いサイズだし…
 
風邪引いてる場合じゃないな♪
釣りに行かねば(^w^)

投稿: スイカ | 2011年3月25日 (金) 11時27分

スイカさん

ポイントに助けられてます(笑)
まだまだポイントチェックする場所があるので身体が3つくらいほしいところです。

投稿: Black Jack | 2011年3月25日 (金) 20時50分

こんばんは。いつも楽しく拝見してます。今メバリングロッドを探しておりましてお恥しながら色々お伺いできればと書き込みさせて頂きました。
当方、メバリング初心者で、現在はGMのJJマックRリミテッド73にシマノci4レアニウムc2000sにクレハシーガーフロロリミテッド2.5lbを巻いて使用しております。基本、0.6~3gくらいまでのJH単位でメバル・タナを下げてのカサゴ釣りをしています。0.9g~今のところ2.3g(0.6gは今のところ使ってません)のジグヘッド単体メインで、今後はブリーデンミニマルの使用、シマノタイディーソアレを使用していきたいと思ってます。(まだ未使用ですがカサゴに3g程度のジグヘッドも使用するかも。)
初心者で生意気ですがフロロ使用前提にウエダもしくはエバーグリーンのロッドが欲しくてどのロッドを選択すれば良いのか是非ご教授頂ければと思っております。
フロロの巻き癖と、現在のロッドのガイド口径が非常に小さく、巻き癖でラインがガイドをスムーズに通らず(放出されず)棚を取ったりするのに苦労しております。
本来、釣り方によってタックルを選択すれば良いのでしょうが、諸事情でそういうわけにもいかず(素人でよく分かってないですし)1本でバーサタイル的に使えればとも思ってます。
素人のご質問で大変恐縮ですが、何卒よろしくお願いします。

投稿: アル | 2011年6月13日 (月) 20時22分

アルさん

まずロッドを紹介するにあたってですが、エバーグリーンのソルティセンセーションシリーズのガイド系はJJマックに比べてまだ小さいです。ウエダも同等でガイドはかなり小さいです。
これはロッドのダルさと軽量化、また感度を向上させるためのセッティングなのでどうしても小さくなってしまいます。フロロでのライン放出をメインに考えるのであれば厳しいかも知れませんね。
アルさんが使用しているラインは2.5lbとのことですが、もっとラインを細くすれば問題なく使用できます。
ちなみに私はアジングにもメバリングにも1.5lbをメインに使用します。軽量ジグヘッドを扱うにはこのくらいの細さでないと扱い辛いからです。
またはPEラインの使用・・・
ラインを変更してみるという手もありますのでその辺を考慮してロッド選びを考えた方が良いかも知れませんね。
ちなみにエバーグリーンのPSSS-610Sは高弾性ソリッドですが、しなやかさを持たせたロッドですので3gまでをメインに使用するなら扱いやすいのではないかと思います。

投稿: Black Jack | 2011年6月14日 (火) 00時20分

早速のご連絡ありがとうございます。
ラインは1.5lb~2lbくらいに巻き直してみます。
PSSS-610Sですね。
ブリーデンのミニマルやシマノタイディーソアレアウトシュート、月の雫等の使用にも差し支えないですか?
ルアーウェイトがオーバーしてしまうので・・・。
また、足場の高い所での使用を考え同様のコンセプトでもう少しレングスがあるロッドはございますか?
PSSS-70S、PSSS-76T、XT-74FSあたりが気になりますが、無謀でしょうか?
色々と無知なお話にお付き合い頂き本当に申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

投稿: アル | 2011年6月14日 (火) 11時20分

アルさん

ジグヘッド単発と飛ばし浮きとは求めるものが変わってくると思います。一本のロッドでどちらも使用出来てもどこかの部分を我慢しなければならなくなります。
PSSS-610Sは適応ウエイトは4.5gなので飛ばし浮きもそのくらいのウエイトなら問題ありません。
しかし、飛ばし浮きをより遠くに飛ばしたいのであれば、もっと張りのあるロッドの方が飛距離は出ます。
一本をバーサタイルに使いたいという気持ちは分かるのですが、特に何に重点をおくかで変わってくると思います。
私がアルさんの立場であればPSSS-70Sを選択するでしょう。このロッドであれば6~7gでも問題なくキャスト出来るし、1g前後のジグヘッドも扱いやすいと思います。
検討してみてください。

投稿: Black Jack | 2011年6月14日 (火) 19時52分

こんな素人に懇切丁寧にご解答頂き本当にありがとうございます。
PSSS-70Sに決めたいと思います。
最後に1つアドバイスお願いいたします。
現在、リールはシマノci4レアニウムc2000sを使用しておりますが、PSSS-70Sに推奨のリールもあったりしますか?
フロロを使用していくうえで2500番あたりがベストなのかと思っていたのですが。
何度も本当に申し訳ございません。

投稿: アル | 2011年6月14日 (火) 21時04分

アルさん

フロロの使用をメインとされるのなら2500番のサイズがベストだと思います。フロロは巻き癖がつきやすく小径スプールだと飛距離が低下する上にトラブルも増えてきます。バットガイドの径から考えると小径スプールの方が角度が付かない分、良いように思われますがフロロの場合は巻き癖の方が問題です。タックルの重量バランス的にも2500番の方がバランスが良いです。
私はPSSS-70SにはPEラインしか使用しないのでC2000Sを使用してますが、ノーマルの状態ではリールが軽すぎてバランスが好みではありません。社外のダブルハンドルを必ず使用するのでそのおかげで重量アップし、バランスをとっている状態です。
ベストセッティングは2500番でしょうね。

投稿: Black Jack | 2011年6月15日 (水) 18時21分

psss-70s注文しました!
ありがとうございました。
到着が楽しみです。

ところで、リールは10セルテート2506にしようかと思ってますが、バランス的には如何なものでしょう?
またメバリングにはノーマルギアの方がいいですよね?

投稿: アル | 2011年6月19日 (日) 22時21分

アルさん

ご注文ありがとうございます。
セルテート2506とのバランスは良いと思います。
ギヤは個人の使い勝手によるものなのでなんとも言えませんが、私はハイギヤが好きです。
ただ2506のサイズであればノーマルギアでも良いと思います。
尺メバルをシャロー帯で狙い、一気に根から引き離すような釣りをするのであればハイギヤが有効になってくるとは思います。

投稿: Black Jack | 2011年6月21日 (火) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396430/39338774

この記事へのトラックバック一覧です: 忍耐の釣り    2011年03月22日:

« 久しぶりのアジング | トップページ | 不発    2011年03月25日 »