« 桜 | トップページ | 桜散る »

2011年4月13日 (水)

厳しい状況     2011年04月13日

最近暖かく良い気候のため、我慢できなくなり大佐を誘って山へ。
しかし、色々な人から聞く話は「今年は釣れない」ということばかり。
鑑札を買いに立ち寄った釣具屋の店長も「釣れたのは解禁の時だけ」と・・・
例年なら桜が咲く頃は活性も高いはずなのだけど・・・
水温は前回行った川よりは低く、7℃といったところ。
水量はそこそこあり流れも速いので、低活性を想定してダウンで釣り下ることに。

1
運良くワンキャストで出たアマゴ。
ちょっと小さいけど、この際サイズは言ってられません。

2
一本目が出てからは中々次が出ない。
他の釣り人の足跡もなく、人的プレッシャーはないものと思われるけど、ほんとに居るのって思うほど気配がしません。
時間的にまだ瀬に出てることはないと思うので流れの中に沈む岩の横をダウンでじっくり通しますが、無反応状態が続く。
そんな中、大佐にHIT。

3_2

どんどん下っていってなんとか釣っていきますが・・・

4
5
6
終点まで来てしまいました。
この川、釣り下ると後が大変。
坂道をひたすら歩く。
ここ最近は運動どころか足の筋肉を使うようなことほとんどしてないのでかなりきつい。
45分かけて車へ到着。
で、場所移動。
次は約3~4年ぶりの川。
春先はまずまずのサイズが良く釣れてた川だけどどうでしょう
期待を胸に入渓しますが、この川も他の川と同様に数が少ないのか活性が低いのかはたまた腕が悪いのか・・・
水深が浅くポイントも狭いのでキャスト時の着水音をなるべく小さくするために、シンキングのトラウトハンプからフローティングのシュガーミノーに変更。
で、それが当たったのかなんとかキャッチ。

7
その後、数尾HITさせるもバラシの連続。
ほとんど追いが無い中、せっかくHITさせたのにバラしてしまうなんてほんともったいないです。もっと精進が必要です。

やっぱり今年は例年に比べ、釣れません。
まだ活性が低いだけなのかそれとも魚が少ないのか・・・
もう少し水温が上がってくれば良くなるとは思うのですが・・・
次回はGWに渓狂会キャンプを兼ねてやってみましょう。

|

« 桜 | トップページ | 桜散る »

トラウト」カテゴリの記事

コメント

お疲れでした。やはり季節が狂った上にこの減水では仕方ないですな。連休までに多少増水してほしいところです。

投稿: ワレメ職人 | 2011年4月13日 (水) 22時16分

ワレメ職人さん

水量は多かったよ。
でも中々顔を見せてくれない。
最低10℃は水温があがってくれないと厳しいです。

投稿: Black Jack | 2011年4月14日 (木) 09時31分

お疲れでした。
キャンプまでに練習と運動不足の解消を兼ねて、他のポイントを調査しときますよ。

投稿: ワレメ大佐 | 2011年4月14日 (木) 10時38分

ワレメ大佐さん

お疲れ様でした。
おそらくキャンプのころには本流筋も良くなっているだろうね。調査よろしく!

投稿: Black Jack | 2011年4月14日 (木) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396430/39599772

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しい状況     2011年04月13日:

« 桜 | トップページ | 桜散る »