« 相変わらずの爆風     2011年12月01日 | トップページ | ベイト抜け    2011年12月06日 »

2011年12月 4日 (日)

複雑な流れ   2011年12月04日

潮が良く効き更に複雑な流れの中での釣り・・・
4gのスプリットでは潮が速すぎてボトムなんて取れない状態。
これ以上のウエイトのリグは無いのでなんとかこのリグで攻略しないと・・・
かなりの当て潮であるがある地点から潮が巻いている。ここまで来たらラインをフリーにして更にボトムへ送り込むことができる。しかし、ちょっと外れてしまうとあさっての方向へ流されてしまいます。上手く狙いのポイントまで沈められる潮にのせなければなりません。
潮を感じながらの釣り・・・ 感度が高いロッドというのはアタリが早く取れるってのが最大の武器いや、やっぱり微かな潮の変化が取れるということが最大の武器なのではないでしょうか潮を感じることで狙うポイントを限定することもできる。
上手くその潮にのせ、いつもの狙いのポイントまで送り込むことが出来れば20後半のアジを釣ることができます。
しかし、潮がききだしてから20~22cmくらいの小さい奴が大量に入ってきて、フォール中に持っていってしまうので難しい。
そして今日もアコウがHIT(ばらしたのでおそらくってことで)
タックルは前回と全く同じ。
しかし今回はロッドを立てて耐えることしか出来ずラインブレイクです。
ここはやっぱり何かサプライズがあります。次回は1lbアップしてみよう。
で、だいずから「尺は」ってメールが届いたのですが、「・・・。」です。
シンカーのウエイトもアップせねば・・・

|

« 相変わらずの爆風     2011年12月01日 | トップページ | ベイト抜け    2011年12月06日 »

アジング2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396430/43252817

この記事へのトラックバック一覧です: 複雑な流れ   2011年12月04日:

« 相変わらずの爆風     2011年12月01日 | トップページ | ベイト抜け    2011年12月06日 »