« 二夜連続貫徹   2012年03月18日 | トップページ | てるさんからの迷惑メール  2012年03月21日 »

2012年3月21日 (水)

瀬戸内の尺メバル    2012年03月20日

フロートの釣りをある程度マスターしてきたから言えることではありますが、この時期は特にベイトがフィッシュ系であろうがイカであろうがアミであろうが甲殻類であろうがそこまでシビアにベイトについて考える必要がないのかなと・・・
最近は地元の色々なポイントでメバルを釣ってますが胃の中にはポイントによって様々なベイトが入ってます。
しかし釣り方はほとんどがフロートリグで同じ釣り方。しかも使うフロートはFタイプオンリー。SSは今のところ使う必要が無いってところ。
結局は狙う位置と使い方次第ってところでしょうか
マッチザベイト・・・ を覆してしまう言い方かも知れませんが・・・(汗)

しかも釣れるサイズは20cmオーバーが多い。20後半も混ざります。
ちょっと数の多いポイントで一晩やれば50本以上は釣ることは可能。三桁も別に夢ではありません。
離島や竿抜けたような特別なポイントなどではなく誰もがやる地方の普通の漁港などでですよ。
今までは地元の地方でそんな釣果なんて滅多に出せないと思ってました。
あれやこれや下手に難しく考え、あの手この手を繰り出してもたいした結果にはつながって無かった。
そんな自分がここまでの釣果を出せるようになったのはフロートリグを使い込んである程度メバルのことが分かったきたから。

予想以上にメバルは浮いている

ブルーなんて特に。
しかもどのポイントでもと言っても過言でないほど・・・
あとはどうやってその浮いてるメバルに口を使わせるかを考えればいいだけのこと。
上にいるのは小型が多く、良型は深場の方が・・・と思い、ついつい沈めてしまいがちですが、実はそうでもないんですよね。特になんの特徴もないような漁港にはボトムにつくような大きなメバルなんてそんなにいない。しつこくボトム狙って薄茶色の見るからに貧弱なメバルが釣れることの方がむしろ多い。
特に自分のやってるエリアの地方は・・・

今日行ったポイントもごく普通の波止場。フロートとミノーのみでの釣り。
先行者が居て入るポイントがなかったために一旦は他のポイントへ。
釣り方を聞くような人ではないサルカンが珍しくフロートの釣り方を教えてくれとのことで、後から来たために人の居ないポイントでレクチャー。
とりあえず数本釣って重要なキーポイントは理解してもらえたはず。もうこれである程度は釣ることが出来るようになったと思います。

明日が仕事のサルカンは流石に遅くまで付き合えないとのことで帰宅。
ここでツーさんから迷惑メール(笑)
やっぱりツーさんは凄い

で、サルカンと分かれた私とワレメ職人は初めのポイントへ戻ります。
オールクリアになっていたので思う存分ポイントを攻略できます。
とりあえずフロートで開始し、早々に入れ食いモード。

1

2

やっぱりフロートの威力は半端ないです。
活性の高い時は20連続ヒットくらいは当たり前でした。
そんなに簡単に釣れるかって実はそうでもないんです。流し方、使い方を誤るとほとんど釣れません。
ゆっくり巻いてくるだけ・・・ そんなフロートの利点を活かしきれてない使い方をしたのではもったいないしおそらくほとんど釣れないでしょう。
実際私もフロートを使い始めて慣れない間は「う~ん?」って感じでした。
スプリット、キャロ等でもまずあまり釣れないに等しい。
現にこのポイントには結構ルアーマンが来ますが、いまだにほとんど釣ったのを見たことがありません。そのほとんどがジグ単の釣りをされています。
自分も以前はこのポイントでそんなに釣れたことはありません。こんなに釣れるようになったのはフロートの釣りを覚えてから。
だからフロートリグの強さを自信持って紹介できます。
ただ全てにおいてこの釣りが強いというわけではありませんよ。他の方法で良い釣果を出している人はたくさんいますから・・・

結構流れていた潮が緩み、絶好のタイミングになってきた時に、24cm、25cmとどんどん釣れるサイズが上がってきます。
そして極めつけが・・・

3

30cm!!
やりました
昨年に引き続き瀬戸内の尺メバル。
この一本の価値はかなり大きいです。
離島などに行けば別に出てもおかしくないサイズですが、地元の地方、しかも特別なポイントで竿抜けているような場所でもなんでもないポイントでの一本。
ツーさんの魂が降臨したのかも知れません(笑)

それとやっぱりフロートは凄い

しかも使用していたロッドがPSSS-67S
やっぱりこのロッドも何かもってます。なぜかこのロッドを使うとデカイ魚が釣れる(笑)

今日も良い釣りが出来たので早めに撤収です。というかそろそろ身体がきつい。

あっ、それと最近のメバルのストマックから良く出てくるベイト・・・・

10_2

私にはメバルの稚魚にしか見えないのですが、間違っていたらすみません。正解が分かる人、誰かいませんか

|

« 二夜連続貫徹   2012年03月18日 | トップページ | てるさんからの迷惑メール  2012年03月21日 »

メバリング2012」カテゴリの記事

コメント

ヤッパリ・・・僕が来たら釣れませんよ、の検証になりましたねcoldsweats01
それにしても、凄い。他に言葉が見つかりません!
シンプルなのに色々と奥が深いです。釣りに対して考え方が変わりました。一から見直しですhappy01

投稿: さる | 2012年3月21日 (水) 08時20分

実に素晴らしいnote ハイプレッシャーな地方での結果だけに尚更に… まさに、瀬戸内メバル事情の『新しい時代』到来ですね で、お腹の中の「子」たぶんメバですね!僕も何回か確認した事があります。この時期よほどお腹が空くのでしょうか?sweat01

投稿: 豊西。 | 2012年3月21日 (水) 08時38分

さるさん

たしかにその検証にはなりました(笑)
フロート、凄いじゃろ?
何やっても釣れるような場所で出すのとは全然違う。
人がやって出ないようなポイントでも出せるこのリグをマスターすれば世界が変わります。
もう釣れるようになるよ。また行こう!

投稿: Black Jack | 2012年3月21日 (水) 10時15分

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお~~~~~っ。
凄いじゃないですか~~♪。
こちらで置き換えれば35UPですよ~~。
流石BJさん。

投稿: ツー♪ | 2012年3月21日 (水) 10時25分

豊西。さん

メバルに対してこんなに真剣になれたのは豊西さん達のおかげといっても過言ではありません。
このポイント、かなりの人気ポイントで毎日餌師、ルアーマンとアングラーが入っていてプレッシャーの高い場所ですが、フロートリグではメバルもイチコロですね。
今度フロートについて熱く語り合いましょう(笑)

やっぱりメバルでしょ?ついつい喰ってしまうんでしょうね。魚は共食いお構いなしだし・・・

投稿: Black Jack | 2012年3月21日 (水) 10時27分

ツー♪さん

正直、このポイントでこのサイズが出るとは思いませんでしたよ。
何の変哲もない普通の波止場ですから・・・
まあいつもながらひそかに尺は狙ってますが。
やっぱりツー♪さんの迷惑メールのおかげですよ(笑)
でも完全な闇ではやっぱり中々出せません(汗)
まだまだ精進しないと。

投稿: Black Jack | 2012年3月21日 (水) 11時09分

おめでとう御座います♪
早々に出しそうな気がしてましたが、早かったですね・・・Σ(;・∀・)
僕も半信半疑で巻くだけで使ってる時とは明らかに釣課が変わってきてます♪
メバルもまだまだ解からない事だらけですが、フロート・・・

恐るべしです。(;;;´Д`)ゝ

投稿: スイカ | 2012年3月21日 (水) 12時25分

初コメさせていただきます。何時もながらBJさんの釣果および解説にはただ驚くばかりです。いきなりで恐縮ですが、フロートでの釣りの場合は、メインラインはどのような物を使用してるのでしょうか?ご教授していただけないでしょうか?また、そのラインを使用してARUKAZIKの各フロート(Fタイプ)をキャストした場合の飛距離についても併せてご教授願います。今後も、ブログの更新楽しみにしてます。

投稿: 南区 | 2012年3月21日 (水) 18時37分

初めて拝見し投稿します。自分も昨年からメバリングを始めて大島方面でフロートで釣りをしていますが釣果の方はイマイチです。いつも固定フロートでの釣りをしていましたので次回は全遊動にてチャレンジしてみます。フロートの釣りではソリットとチューブラのどちらが操作しやすいのでしょうか。

投稿: ドンさん | 2012年3月22日 (木) 01時31分

スイカさん

フロートほんと凄いし面白い。
だけどこれにはまり過ぎると他の釣りが下手になるかもよ?

投稿: Black Jack | 2012年3月22日 (木) 10時56分

南区さん

はじめまして。
フロートにはPEラインの0.3~0.4号を使用してます。
せっかく質問していただいたののに申し訳ありませんが、フロートの各タイプの飛距離は計測したことがないので私では解りかねます。
しかも使用するロッド、リールでも大きく変わってくるので・・・
すみません。

投稿: Black Jack | 2012年3月22日 (木) 11時12分

ドンさん

はじめまして。
同じエリアで釣りをされてるのですね。私も大島方面に行くことありますよ。
ロッドの操作性・・・ チューブラーとソリッドどちらが良いかというのはちょっと難しい質問です。
すみません(汗)
ロッドのレングスやパワー、アクション等によって操作性の良し悪しは変わってきますのでティップの性状だけではなんとも言えないのです。
ただ私はフロートで繊細な釣りをしたいので張りのあるソリッドティップのロッドを好みます。

これからもフロートを使って色々と試してみてください。また、どこかで出会った時は遠慮なく声をかけてください。

投稿: Black Jack | 2012年3月22日 (木) 11時35分

お忙しいところご回答ありがとうございました。たしかにそうですよね。ロッドやリールの性能によって飛距離は変わってきますよね。今後もBJさんのブログを拝見させていただき参考にしようと思います。

投稿: 南区 | 2012年3月22日 (木) 14時26分

お忙しいところご回答ありがとうございました。たしかにそうですよね。ロッドやリールの性能によって飛距離は変わってきますよね。今後もBJさんのブログを拝見させていただき参考にしようと思います。

投稿: 南区 | 2012年3月22日 (木) 14時27分

ありがとうございました。張りのあるソリットティップのロッドを探してみます。

投稿: ドンさん | 2012年3月22日 (木) 18時46分

「瀬戸内の尺」キャッチ、おめでとうございます!
フロートリグの釣りはあまり良いイメージを持っていませんでしたが、今までのイメージがガラッと変わりました。
事後報告で申し訳ないのですが、過去に何度か記事を紹介させて頂いています。
今回の記事も紹介させて頂きましたので、よろしくお願いします。
http://meba-aji.fool.jp/archives/8507

投稿: トモショー | 2012年3月22日 (木) 23時46分

トモショーさん

ありがとうございます。
記事の紹介、構いませんよ~。
それにしてもあれだけの情報をまとめているトモショーさんは凄いですね。

投稿: Black Jack | 2012年3月23日 (金) 00時33分

初コメさせて頂きます。

稚魚ですが、そちらの状況が分らないのですが、カサゴじゃないですか?カサゴの方が産卵がメバルより早いんでそんな感じがします。

投稿: 闇の息子 | 2012年4月13日 (金) 18時33分

闇の息子さん

カサゴ・・・ そうかも知れませんね。
この稚魚は色々なポイントで釣ったメバルの胃の中に入っているようです。
ありがとうございました。

投稿: Black Jack | 2012年4月16日 (月) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二夜連続貫徹   2012年03月18日 | トップページ | てるさんからの迷惑メール  2012年03月21日 »