« 潮に送り込んで食わす    2012年03月26日 | トップページ | 最近の釣行     »

2012年4月 1日 (日)

爆風だけど渓流なので     2012年03月31日

やっぱりスイカがこっちに来ると荒れる・・・
渓流メインでありますが、いつものことながら夜間の釣りも兼ねての釣行。
デカアジ狙いをさせてあげたかったけどこの風では狙うどころか何やってんだかって感じ。
仕方なく気になるポイントの調査に付き合ってもらいます。
実際、調査はスイカに任せて私とだいずは見てるだけ(笑)
朝マズメの磯もワンキャストで見切りをつけたほど・・・
まあメインは渓流ですから・・・

で、一旦家に戻り少々休憩した後、山へ上がります。
今シーズンの渓流が解禁してからまだ行ってないポイントのほうが、楽しみがあるとのことで例年春には調子が良い河川へ。
結構人が入るポイントなのでそこまで期待はしていなかったけど、のっけから高活性。

1
かなりの追いがあり、魚影の濃さを認識させてくれます。
スイカももう渓流には慣れてきたようで、罵声をあびることなく(笑)楽しんでいるようでした。結構釣ってましたよ。

2        この河川のアマゴは朱点がオレンジ色なのが特徴
    河川によって容姿が違うので何度渓魚を見ても飽きがきません

まさかの高活性に遡行時間が掛かり、予定していた他の河川に行くには時間が勿体無いために、同河川の再下流域をチェック。
アマゴが生息していることは確認できましたし、もう少し水温が上がると面白いかも知れません。
そして最後の河川。スイカにどこに行きたいか尋ねたところ○○川とのことでその上流部へ。この河川も解禁してから初めてなのでちょうど良い。
ただ昔に比べ数が激減している河川ですが・・・
思ったより数が居たことにびっくりしましたが、やはりサイズがいまいちですね。
今回、雨で増水していた状態でしたが、瀬に顔を出しているアマゴが結構いて流れを読みながらの釣りが出来たことに満足です。
本日の水温は平均9℃。もう一ヶ月したら水生昆虫のハッチも多くなり、最高の状態になるでしょう。楽しみですね~。

|

« 潮に送り込んで食わす    2012年03月26日 | トップページ | 最近の釣行     »

トラウト」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。いつもブログ拝見させて頂いております。メバリングの事で質問させて下さい。ライズが頻繁に確認できるのにトップで食わない。こういった場合次の一手はどう考えるべきでしょうか。やはりマッチ・ザ・ベイトなのでしょうか?スイマセン突然で(^^;)

投稿: ザキオカ | 2012年4月 2日 (月) 00時33分

お疲れ様でした~♪
今回は魚の活性も高く、僕でも釣れる状況だったので余裕を持って釣りする事が出来ました。
今回の遡行を次に生かせる様にまだまだ勉強して行きます♪(^^)
 
お疲れ様でした!
また宜しくお願いします~♪(≧∇≦*)

投稿: スイカ | 2012年4月 2日 (月) 11時53分

ザキオカさん

トップとはどのようなルアーを使用し、どのような釣りをされているのでしょうか?
私の経験上でしか言えませんが、そのようなメバルに巻きの釣りをしても釣れないことが多いです。
ミノーを使用し、巻かずにほっとけメインでたまにトゥイッチ・・・ もしくはフロートを使用した激スローな釣り。この釣り方である程度そのような状態のメバルには対応できると思います。
夜間にライズしているメバルは動きの速いベイトを捕食していないことが多いのでスローな釣りを意識されると良いのではないかと思います。

投稿: Black Jack | 2012年4月 2日 (月) 19時36分

スイカさん

今回はあまり突っ込みを入れるところが無かったよ(笑)
今まで言ってきたことがわかってきたんだろうな。
もうそのくらいできれば後は経験を重ねて色々なパターンを掴んでいくだけだと思うよ。
また行こう!

投稿: Black Jack | 2012年4月 2日 (月) 19時39分

突然にも関わらず丁寧な説明ありがとうございました(*^_^*)自分で考えてパターンを見つけ出す事ももちろんゲーム性なのですがどうしても達人の助言を聞いておきたかったもので(^^;)図々しいですがもう一つだけ質問させて下さい。psss-76Tはオールラウンダーなロッドですが具体的に使用する時はどんな時ですか?一本でランガンする事が多いので。

投稿: ザキオカ | 2012年4月 2日 (月) 21時31分

ザキオカさん

76はキャロや重めのスプリットなど中間シンカーを用いたリグ、若しくはフロートリグに主に使用してます。
遠投性やパワーを求めたいときなどにもこのロッドを選択します。

投稿: Black Jack | 2012年4月 4日 (水) 12時25分

ありがとうごさいました。参考にさせて頂きます。直接お会いした事はないのですが雑誌、各メディア等でのご活躍期待してます。私の心の中では勝手に師匠と呼ばせてもらってます。!(^^)!

投稿: ザキオカ | 2012年4月 4日 (水) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 潮に送り込んで食わす    2012年03月26日 | トップページ | 最近の釣行     »