« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月23日 (月)

ベイトデイアジング  2013年09月07日

年々接岸する魚の数は減ってきている。特に今年は去年よりも悪いような・・・と思うのは僕だけかも知れません。
しかし、最近は釣果にはあまり拘らなくなってきました。釣れるからといって人が集中するようなポイントで窮屈な釣りをするよりも釣れるか釣れないかわからないけど的なポイントで自由に楽しく釣りが出来たらそれでいい。
今回はベイトタックルオンリーの釣り。
ベイトタックルを使用する必要は無いといったら無いのですが、ベイトタックルを扱うことだけで楽しいんです。
最近、ベイトタックルを使い出して狙う魚種が増えました。あえて難しい釣りをすることが面白すぎる。スピニングより飛ばないと不利だとしてもスピニングを使う気なんてもっぱらない。まあリールをちゃんと整備してキャスティング技術さえあればスピニングとたいして変らない距離はだせますが・・・
というよりスピニングを使うくらいならやらない釣りばかり。スピニングはライトゲームだけで十分です。
まあ今回はそのライトゲームですがベイトタックル。

1

プロポーションの良いアジがポツポツ。
ボトムを探ればカサゴの連発。
ライトテキサスで狙うと面白い釣りが出来るんじゃあないでしょうか?

2

それにしてもまだまだ暑い日が続きますね~。

3


| | コメント (0)

2013年9月 3日 (火)

デイからの貫徹       2013年09月02日

まだまだ安定してませんがデイアジングが成立する時期になってきました。
デイでのメインリグはやっぱり遠投系キャロ。フリーシンカーを使用します。ウエイト6個+水挿入。沖目をメインに広範囲をサーチ。
水温が下がってくるとデイでもシャローエリアに入ってきやすいのですが、まだまだのようです。もう少し水温が下がりシラスの大群が接岸すれば・・・
それにしても良いアタリ方で出てくれます。

1

22cm程度ですが、このポイント、夜間には極小サイズになってしまいます。デイの方が圧倒的にサイズが良い。尺上も十分可能性があります。
大佐は少しサイズアップ。

2

昨日は16時くらいに入れ食いだったとか・・・
今日は17時くらいからアタリがなくなりデイアジング終了。
今度はだいず達と合流し、ナイトアジング。久しぶりの貫徹予定。

ポイントに到着するとなんかすでに終了モード。
釣れるアジはかなり小さい。
で、すぐに場所移動を決意。
久しぶりのポイントをまわってみます。
アジングをやり始めたころ良く行っていたポイント。
懐かしい・・・
どこのポイントも数年前と状況が大きく変化していますが、このポイントは以前と同じ位置にアジがついていたことに嬉しさを感じます。
サイズも同じく21~23cm。

3_2

しっかり堪能させていただきました。
朝マズメはとあるポイントのチェックをと心に決めていたので色々なポイントをランガンしながら時間潰し。

4

そして朝マズメ・・・
うーん、まだ早いのか?サイズも数もダメダメでした。

5

しかし、貫徹しても飽きないくらい楽しめるようになってきましたね。これからはもっと良くなっていくはず・・・
今後に期待です。

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »