スネークヘッド

2013年6月12日 (水)

粘り     2013年06月12日

良いベイトが居るポイントには良いサイズの個体が多い。
今日は普段やらないポイントで粘ってみた。
なんで今までこんな良いポイントでやらなかったのだろうかと反省もしてみる。
アジングでもそうだけど一つのポイントを攻め続けることで見えてくるものがある。
目一杯のロングキャストの必要性。
リールの整備力、キャスティング技術がないと獲れない奴も居る。
サイズは小さくて75cm。80、82cmと満足いくサイズも獲れた。

1

2

かなり暑い一日だったけどやっぱり雷魚はこうでなくっちゃ

| | コメント (2)

2013年5月31日 (金)

足つき       2013年05月31日

一昨日の雨の影響か濁りがきつい。
浮いているやつなんか全く見えません。
お気に入りのボンバーを撃つもノーバイト。
それならばと先日作製した「足つき」を投入。
見せてもらおうか、足つきの性能とやらを
バフッっと数回出るもフッキングミス。
心なしか足つきのアピール性は良いようです。
粘って粘ってようやく・・・

2

もう一本くらいはいるでしょ
「バフッ!!
やっぱりいた。
一呼吸おいてフッキング
一瞬のったけどフックオフ。ん~難しい。
回収したフロッグを見ると・・・

1

うわ~、足つき破壊されました。

しかし、こいつはまだまだやってくれます。
場所移動し、初めてのポイントでしかもワンキャスト目で。

3

片足でも問題なし

そしてまた場所移動。
デカイやつはスポーニングに入っているのか中々バイトしてくれません。
でもサイズはどうだっていい。出方がよければそれでいい。

4

いいところに掛かってます。一番ダメージが少ないフッキングではないでしょうか
結局今日は5本キャッチ。
まあこんなもんでしょう。
帰って足つきの修理をしなければ・・・

| | コメント (0)

2013年4月26日 (金)

ライズの釣り

流石に強風波浪注意報が発令していただけのことはある。
狙いのポイントに行くも全く攻めれない。フロッグを真っ直ぐトレースすることも止めることも出来ずエリアを大きく変更しようと考えていたところ昨年のお気に入りポイントが気になって覗いて見る。
まだまったくカバーはないが、最近オープンの釣りも楽しいと思えてきた。
水深は浅いがなんか出そうな予感。
すぐに反応がありテンションアップ。
結構バイトはあるもののフッキングミス&バラシが多く中々キャッチできません。
色々な場所をあちこち撃っているとあることに気付く。
水面にエアーを吸いに出てくる個体が・・・ それも数箇所で
じ~っと観察しているとほぼ同じ場所で頻回に。
とりあえず浮いてきた位置を通してみる。
ついた・・・
バフッ!!

1

まあまずはこのサイズで・・・
ファイトして荒れたはずのポイントなのに依然としてライズ?は続く。
なんかフライフィッシングのライズ待ちの釣りをしているよう。
まさか雷魚でこんな釣りが出来るとは・・・
しかし、このライズが出る位置、わずかに流れている流れの下流周辺に集中している。
こいつらは本当にドリフターを待っているのか?

色々なフロッグを試しながらどのタイプが良いのか探り出す。
結果、ドッグウォークが強いフロッグの方が良い模様。

2



時にはお呼びでない奴まで顔を出す。


3_2

ほんと小さなポイントだけど立ち位置を変更せず3時間遊べた。
バイト数は30くらいあったけど獲ったのはたった5本+ナマズ2本。
雷魚・・・ 難しい。でもそこが楽しい。
明日も行くしかないかな?




| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

雷魚   2013年04月13日

雷魚釣り・・・ この釣りは何となく他の釣りとは違う感覚である。
だからはまってしまったのか・・・
感度とかそんなものは全く考えていない棒のようなロッドを振り回し、掛けてからは強引過ぎるくらいのゴリ巻き。掛けてからの楽しみよりもむしろ掛けるまでの方が楽しい。
バフッと出るまでのドキドキ感はなんともいえない。
今日はサイトフィッシングを堪能でき、バイト多数でかなり楽しめた。

2


1_2





| | コメント (0)

2013年4月 2日 (火)

春告魚と桜と雷魚   2013年03月30日~31日

なぜか今日のこのポイント、いつもと雰囲気が違う。いつも居るものが居なくて居ないはずのものが居る。夕マズメはいつもあまり釣れないので変わりはないのだけど完全に暗くなって暫く経った時の状況に困惑する。
中層~ボトムでの反応は皆無。ジグ単、スプリット、キャロ、メタルジグとあらゆるものを投入しても釣れるのはカサゴばかり。
どう考えてもおかしい。大潮絡みなので良くないのは当然のことだけどそれにしてもここまでとは・・・
この状況の中でどう釣るか・・・
これを考えるのが釣りの中で一番楽しい部分。
残る手は表層攻め。
散々表層は通してきた。でもそれはあくまでも普通に通しただけ。
繊細な攻めまではしていない。
ベイトはおそらく表層付近を漂っている何か・・・ 今まで攻めてきた感じから間違いなくフィッシュ系ではない。
そうなれば使うのはフロート。ただし巻きの釣りは一切しない。あくまでも横移動を抑えた縦の釣り。これでないとまず反応してくれない。
しかも初めはフロロを巻いたベイトタックルでやっていたのだけど、これでは正直無理。
それはフロロの特性にある。
比重の高さ・・・
これが邪魔をしてしまう。
ロッドティップ~フロート間のラインが沈んでしまうため、0.4gのジグヘッドはフォールしてくれないばかりか、ステイさせたくてもラインの自重でフロートを少しずつ手前に引っ張ってしまう。
そんなわずかなことでも口を使ってくれない今日のメバル。
PEに変更すると自分的なフロートの扱いが楽にでき、釣果は当然アップ。

1

サルカンもこの難しい状況の中、楽しんで釣ってます。

しかし、結局日も変らぬ時間帯に反応が無くなってしまった。なんかちょっと寂しい。
このままではと思い・・・


よし、雷魚に行こう
で、帰宅後、一旦寝てから先日釣れたポイントへ。
サルカン見事に今シーズン初キャッチ。

2


さあこれから色々な釣りに忙しくなるな~。


| | コメント (6)

2012年9月18日 (火)

台風明け    2012年09月18日

台風のおかげで雷魚の活性の変化が絶対にあるはず。
大きく移動もしているであろう。
嵐の後は釣れる。
もう少し雨が降って増水してくれればもっと良かったのですが、水位は通常と同じ・・・ いや少ないくらいかも知れない。水質もいつもに比べればクリア。
これでは台風の恩恵なんて・・・
お気に入りのポイントの朝一。
岸際でバフッ。
居るね~。
葦と菱藻と流れが絡むゾーンを丁寧にトレース。

バッフッ!!

ワンテンポ遅らせてフッキング。
右手にガツンと重量感のある衝撃。
激しいヘッドシェイク。
でかい!!
朝一からこのサイズは嬉しい。

1_13






2_2


92cm。
今日はこの一本で満足です。
まだ7時30分ですが・・・
それから今日一日じっくりやってみようと思っていたポイントへ行くと先行者が3人。
邪魔してはいけないと思い脇の方のみちょいと叩いて移動。
再度戻る予定なのでそれまでの時間潰しは新場所探し。
初エリアまで足をのばしたけどいまいち良さそうなポイントは見つかられず・・・
昼になって戻ってきました。
このポイントも水位は通常より低い感じ。
藻が開けて狙いやすくなっている部分が多くある。
その部分を集中的に攻めていく。
で、すんなりキャッチ。

3




今まで中々掛けれなかったのが噓のよう。
このポイントにいたってはバイトすらないことばかりだったのに・・・
その後もバイトはまずまずあり、もう一本追加。
今日は十分堪能できました。
帰りがけに水路を数本撃っていったけど水が少なすぎで反応は全くなし。
やっぱりキーワードは雨ですな。
夏の雷魚も渓流と同じで適度な増水と濁りが必要ではないでしょうか
雷魚シーズンはもうすぐ終了を迎える季節になってきましたが一回は増水時に行ってみたいな~。

| | コメント (4)

2012年9月 8日 (土)

ジャストフッキング   2012年09月08日

雨の予報であったがなんとかなりそうなんで雷魚ゲーム。
私をこの道へ引きずり込んだ職場の同僚と同じ夜勤であったために明けでそのままポイントへ向かいます。
なぜか今日は人が多い。
お気に入りポイントに先行者があったために他のポイントで時間つぶしをした後に・・・
先行者がかなり叩いた後ではあるけど自分の狙いのゾーンにはしっかり雷魚がついてくれてました。
しかしいつものように「バフッ」のみ。
中々良いサイズだったんだけど・・・

次のポイントは先日お気に入りポイントの仲間入りをしたポイント。
ばらしはしたけど早々に同僚が掛けたためにテンションアップ。
そして狙っていたポイントのカバーの下から・・・

電撃フッキング!!

ようやくのせることが出来ました。
いや~、この一本でもう満足ですわ~。
って、あれ???なんか違う。
うそ~、まじ~!?


1_12


ブラックバスでした。
45cmくらいでサイズはいいのですが・・・
同僚に笑われる始末。
なんで雷魚じゃなくバスにがっつりフッキングしてんだろ
まあ何も釣れないよりは・・・

その後は色々なポイントを探りましたが、バイトのみで結局ノーキャッチ。
これで3日連続のボウズです。
やばい、やり始めたばかりですが既にスランプです。
考えても考えても答えを見つけ出せません。
さあどうしよう

| | コメント (0)

2012年9月 6日 (木)

新場所探し     2012年09月06日

何の釣りでもそうですがポイントを探すということは面白い。
ポイントを探す・・・ 口では簡単ですが実際結構難しいものです。
頭にため込んだ知識をフルに絞り出し、野生的な勘も働かせて釣れるであろうポイントを絞り込んでいく。
時には心折れることもありますが、やっと出会えた一本には言葉では表せないほどの感動があります。
釣れるとわかっているところばかりで釣りをしても中々進歩なんてしやしません。
ポイントありきって良く言いますが、そのポイントをどのように開拓していったかのかそのプロセスが重要。
最近始めた雷魚ゲームですが、まだまだ知識もテクニックも乏しい状態。
発展途上な状態なので何をするのも楽しくてたまりません。
ということで新場所探しの旅に・・・
やり始めてからまだ一度も行ったことのないエリアへ。
狭い道を車で走り、良さそうな所があれば周辺を歩いてみる。
メインは菱藻のカバー狙いだけど意外に菱藻が生えているポイントが少ない。
っていうかほとんど無いに等しい。
ここぞというポイントを撃っていくも全く反応なし。
バイトの少ないこの時期のポイント探しは非常に難しい。
雷魚の姿は見えないし本当に居るのか居ないのか・・・

流石にこのエリアは難しいと判断したためにエリア変更。
今まで気になっていてグーグルマップにスターを入れていた場所を片っ端からつぶしていくことに・・・
中々良いポイントも見つかり雷魚の確認はできました。
フッキングまでには至らない「バフッ」ばかりでしたが・・・
朝5時~15時までの10時間、結局一本も獲れずかなり疲れましたが楽しい一日でした。



| | コメント (4)

2012年9月 2日 (日)

ビッグワン    2012年09月01日

夜勤明け・・・
バフッ!!と遠くの方で聞こえたような気がした。
サルカンは新たなポイント探しをしている最中。
まあ行ってみるか。
取りあえずは手堅いポイントから・・・
今日はバイトが結構ある。
しかし小さいサイズなのかフロッグを吸い込むまでのバイトはあまりない。
フッキング率を上げるために垂直立ちに近いくらいにチューンしたフロッグ。
中々使い良い。
でものらない・・・
ポイント探しの旅に出るもいまいちな感じ。
スーパーヘビーカバーの野池でちょっとした隙間をピッチングで丹念に攻めていくとようやく本日初HIT。

1_17

大きくないですがまあ釣れればいいんです。
そして帰りがけによった水路。
水面を割って出た巨体。
今までかけたやつとは明らかに違うトルクフルな引き。
こんな奴が釣れるからたまりません。

2_5


3_4

次はメーターオーバーですね。
明日も頑張ろう。

| | コメント (0)

2012年8月27日 (月)

初!!    2012年08月26日

前回かけることは出来ても獲れなかった雷魚。
今回はマイタックルにてリベンジ。
ついつい雷魚用のタックル一式をそろえてしまって・・・
ついでにサルカンも道連れ。
この人なら絶対のってきてくれると思ったもので・・・

お互い雷魚のことなんて良く分からない状態ですが、まあなんとかなるだろうと安易な気持ちで朝早くにポイントへ向けて出発。
若干寝坊してしまって出発時間が少し遅れたのはご愛嬌(笑)
車で移動中、朝一、ガボッと出る光景が何回も目に浮かびます。
ワクワクしたら負けですが、ワクワクせざるを得ません。
が・・・ そんなに簡単に出るわけもなく、最初のポイントではノーバイト。
しかし、サルカンがかけたのでテンションはオーバーレブ状態。
そのまま次のポイントへ。
フロッグがウィードの中からエッジへ出た瞬間、

ガボッ!!

ついついあわせを入れてしまいそうですが、そこは手にブレーキを強制的にかけて・・・
その後鬼あわせ!
ラインスラッグを出さないようにリーリングに入りますが、5500Cの純正ハンドルがなんとも力が入りにくく巻きにくい。
ちょっとぎこちないリーリングになりましたが、初雷魚GETです。

1_2

サイズは小さいですが初めての魚種・・・ 感激です。
後はサルカンが釣ってくれれば今日はもうそれだけでOKです。
まあそう簡単にはいかないだろうけど・・・
ってすぐにかけてるし・・・
同サイズです。

その後、色々なポイントを巡ってみます。
ポイントも良く知らないのでグーグルマップと睨めっこしながら良さそうと思うポイントへ取りあえず覗いてみます。
全くやる気が出ないようなポイント等もありましたが、バイトは稼げました。
バイトだけは・・・
中々キャッチするのは難しいです。
バラシも多い。
ああだこうだと二人で言いながらやっているとあっという間に夕方。
最後は二人で決断したポイントで・・・

2

やっぱりこの人、やってくれます。
このポイントで2本追加。
私はまたのせられなかった・・・(涙)
この歯がゆさがまたやってやろうという気持ちを駆り立てます。
雷魚ゲーム・・・ 面白いです。


| | コメント (10)